私のダイエットレシピ

胸肉とのお付き合い

今から数年前、10年間の結婚生活にピリオドを打つことを決意した時、先のことを考えてあれこれ考えて悩みだしたら、精神的にも食欲も落ち込んでしまい、たまたま体重が落ちたのを機にダイエットをすることにしました。特別な運度をしたわけではないのですが、当時仕事をしていなくて、家にいるのがイヤだったので、出来るだけ外をうろうろして買い物をウォーキングのようにしたり、ダイエットレシピと称するような大げさなものではありませんでしたが、自分なりの食事制限やメニューを考えて食事をするようにしていました。そしたら、1ヶ月の間に、12キロのダイエットに成功しました。インターネットでダイエットレシピを検索したりして、せめて食事だけでも楽しく美味しくしたいなと思っていろいろ試して作ったりしましたが、やはりカロリ-控えめな分、味付けが薄く感じたり、もの足りなかったり、材料費にお金がかかるという問題が出てきました。もともと料理は得意で、作るのが大好きだったのですが、いくら少しでも楽しく美味しくと思っていても、何せ離婚を考えて話し合っているまっただ中に、普段通りに作れるはずがありません。まして、先のことを考えて、少しでもお金を浮かさないといけないときに、ダイエットのためとはいえ、無駄なお金を使うわけにはいかないので、とても苦労しました。しかし、今の世の中、インターネットという非常に便利なものがあって、検索すると何でも簡単に調べたり見つけたりできることは、すごいことだなと、改めて便利さや手軽さに感心しました。私がダイエットレシピの中で特に活用したのが、とり肉の胸肉を使ったレシピです。脂分が少なくてカロリーが低く、しかも値段がかなり安いのです。よく世間ではとり肉のささみを言われているのですが、確かにささみは栄養価がダイエットレシピにピッタリで、味も美味しいのですが、値段が高いという問題がありました。なので、それにいちばん近い胸肉料理ばかり作っていました。胸肉は結構歯ごたえがあるので、たくさん噛むことを利用して食欲を抑えることもとりいれました。でも、いくらカロリーが低いからと言って、フライや天ぷらなどの揚げ物にしてしまうと、もともこもないので、何の料理にしても、胸肉を湯がいたり電子レンジでチンしたりして火を通し、手でさいてサラダ風に食べることが多かったです。それに、いろいろな野菜をとっかえひっかえして合わせてボリュームアップし、ドレッシングやタレもなるべくカロリー控えめなものにし、毎日飽きないように食べていました。その後離婚をし、数年経った今、5キロほど戻ってしまっているので、またダイエットレシピを取り入れた食事でダイエットに挑戦しようかと思っています。

Copyright (C) 私のダイエットレシピ All Rights Reserved